人気ブログランキング |

エンゼル・エクスプレス

angelex.exblog.jp

ハマカゼ80の(北海道→首都圏)鉄活動議事録 ~1/1と1/150~

箱庭計画1~計画発動~

さて、いよいよ箱庭の建築計画を発動します!

▼途中頓挫した箱庭1号
a0133822_14245530.jpg
10年ほど前から1200x300mmの単線駅を想定し作成開始したものの、情景などのビジョンが曖昧で先が見えず、昨年に一旦廃線にしました。。
したがって、今回は箱庭2号です(汗)
国鉄末期のような未成線にはなりませんように。。

現時点での企画を晒します。



1.建設目的

  • あらかじめプログラムしたダイヤでの列車自動運転を行う。

  • せっかく買って学び始めたArduinoを活用する。

  • 酒を飲みながら自動運転を眺めてニヤニヤする。

  • 建設情報をweb公開し、自動運転の楽しさを布教する。



2.仕様

  • 感銘を受けた"京急押入線"(卓様作)を大いに参考にさせていただきつつ、以前から導入してみたかったのに費用面で保留していたDCCによる自動運転機能を盛り込む。

  • レイアウトサイズは、(A)鉄道模型レイアウト入門で一般的な幅900mm x 奥行600mm、(B)画材パネルP40:幅1000mm x 奥行727mm のいずれか。いずれにしても押入れに収められるサイズとする。

  • 駅を1つ設けた環状線とする。1~2番線。(別途停車場も設けるのは欲張り過ぎか?)

  • 駅の一方は単線とし、他方は若干の複線区間を設ける。すれ違い風景を実現するため。

  • 閉塞区間を設ける。自動運転のため。

  • 閉塞のため軌道回路を構成する。片側レールはコモン=分割なしとする。

  • 閉塞に応じて信号を設置。3灯式(GYR)または4灯式(YRGY=R/Y/YG/G)。場内信号/出発信号/閉塞信号の3種とする。

  • 高架ループにて総延長を稼ぐ。閉塞区間を多めに確保するため。

  • 1番線2番線とも上り下り両方向へ発車できる信号設備とする。緩急接続や折り返し運転可能とするため。

  • ポイント以外のレールはフレキシブルレール。PECOのSL-302(=code80)を使用。

  • 最小曲率半径はTOMIX C243相当。

  • ポイントはTOMIXファイントラック。PECOとの接続はファイントラックのジョイナー。

  • カーブにはカントを設ける。

  • 風景デザインは京浜急行線をモチーフとする。

  • 最大編成長は18m級4輛480mm。

  • 制御システムに以下を使用。

    H/W

    1. Arduino UNO R3 + Desktop Station DCC/MM2 Shield R5D
      ※ArduinoとDCC/MM2 Shieldの組み合わせでコマンドステーションH/Wを構成する。

    2. Web Nucky S88Nデコーダ(在線検出モジュール)


    S/W

    1. Arduino IDE

    2. Desktop Station Software

    3. DSGatewayLib

    4. .NET Framework 3.5




3.用意

  • 【未入手】レイアウトボード

  • 【入手済】Arduino UNO R3

  • 【手配中】Desktop Station DCC/MM2 Shield R5D

  • 【入手済】Web Nucky 在線検知S88デコーダー

  • 【入手済】動力制御 ワンコインデコーダ4

  • 【入手済】前尾照灯 ワンコインFLデコーダ4



少しずつ少しずつ進めていきます。


by angel-express | 2017-05-01 13:20 | 箱庭 | Comments(0)