エンゼル・エクスプレス

angelex.exblog.jp

ハマカゼ80の(北海道→首都圏)鉄活動議事録 ~1/1と1/150~

箱庭計画16~自動運転テスト(信号制御編1)~

【更新】当記事の挙動をYouTubeで公開しました。以下記事をご覧ください。(3/29 0:23追記)
【予告】当記事の挙動をYouTubeでも近日中に公開予定です。(3/23 11:06追記)

箱庭計画15 ~自動運転テスト(定周期発車往復編)~の改良を進めました。改良点は以下2点。
  1. 進行方向を制御する方向てこをFLAGにて実装。(前回は先行実装のみ)
  2. DesktopStationのマップ機能で信号機を設置。


▼YouTube動画、アップロードしました。(2018/3/29 追記)


Desktop Stationソフト(以下DSと略記)はVer.は0.95e9のままだったのを0.95e10にアップデートしています。

改良点1:方向てこFLAG
前回の箱庭計画15ではFLAG.0を方向てこ扱いとしてましたが、FLAG.0では上手く動作しませんでした。。。FLAG.0以外を使用すると上手く動くようなので、適当にFLAG.7を使ってみました。

FLAG.0 FLAG.7方向てこ。0=上り、1=下り。
FLAG.1A駅出発可能判断。0=不可能、1=可能。


改良点2:DesktopStationのマップ機能で信号機を設置
前回の箱庭計画15のマップに手を加え、信号機を4つセットしてみました。
a0133822_02034433.png
(信号31)
左上の右向き信号機
FLAG.7が1のときG(Green)現示。
下り向き(→)が走行可、を示す。
(信号32)
左上の左向き信号機
FLAG.7が0のときG現示。
上り向き(←)が走行可、を示す。
(信号1)
線路脇の右向き信号機
FLAG.7が1、かつ、S88の12番が非在線のときG現示。
B駅区間への進入可、を示す。
(信号21)
線路脇の左向き信号機
FLAG.7が0、かつ、S88の11番が非在線のときG現示。
A駅区間への進入可、を示す。
上図(スクリーンショット)では右側(B駅)から左側(A駅)へ走行可能な状態を表していますね。
実際に自動運転してみると、イベントスクリプト内でFLAG.7を0にしたり1にしたタイミングで4つの信号は表示が変化します。
更に、信号1や21は、列車が試験線の中央部分に到達するとS88センサーが検知するので、信号1はS88センサー12番がONになるとR(Red)現示に変わりました。同様に信号21はS88センサー11番がONになるとR現示に。

おぉ~~~、DCCって面白いぞ!
信号機制御って面白いぞ!!!!!

これは早いところnuckyさまが公開されている日本型信号機デコーダFSG1を組み立てねばなりませんね!



箱庭計画15~自動運転テスト(定周期発車往復編)~
箱庭計画14~資材追加投入~
箱庭計画13~サイズ感の確認~
箱庭計画12~KATOフレキのPC枕木化~
箱庭計画11~在線検知とイベントスクリプト~
箱庭計画10~DCC対応完了1本目~
箱庭計画9~デコーダを車載 3、4輛目~
箱庭計画8~デコーダを車載 2輛目~
箱庭計画7~在線検知器の用意 動作確認編~
箱庭計画6~デコーダを車載~
箱庭計画5~DCCシールドとデコーダの動作確認編~
箱庭計画4~ワンコインデコーダ4.1組立編~
箱庭計画3~DCCシールド組立編~
箱庭計画2~在線検知器の用意 組立編~
箱庭計画1~計画発動~

Commented by Yaasan at 2018-03-23 05:37 x
ご利用ありがとうございます。
信号てこは、勉強になります。信号の動きの様子のYoutubeビデオ(いろんな角度で)があると動きが見えてうれしいです。
Commented by angel-express at 2018-03-23 11:03
>Yaasanさま 
弊ブログをご覧くださいましてありがとうございます。
信号てこのあたりは自動運転の基礎になる部分ですがなかなか情報を見つけられず、試行錯誤しています。
既存のYouTube動画でDSを用いた車両や信号機の挙動変化は見えても、DSにどのような設定をした上での挙動なのかが悩んでいるポイントです。
なので、私の設定ファイルとYouTube動画を併せて公開したいと考えてます。動画の追加更新まで暫しお待ちください。
by angel-express | 2018-03-23 02:31 | DCC | Comments(2)