人気ブログランキング |

エンゼル・エクスプレス

angelex.exblog.jp

ハマカゼ80の(北海道→首都圏)鉄活動議事録 ~1/1と1/150~

TOMIX マニ24に自連TNカプラーを装着する改造(+オシ25にジャンパホース取付)

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


昨年の夏に、カニ24の後位妻面(機関車と連結する側)のカプラーを自連TNへ換装する記事を書いたが、その時に併せて紹介したもう1つの北斗星電源車、マニ24のジャンパホース表現が無い中途半端な状態でした。
それを半年のブランクを経て遂に完成させたので紹介しますヨ。

今回のマニ24は、TOMIX 92792 JR24系25形特急寝台客車(夢空間北斗星)セット 17,325円 に含まれているマニ24-500形。実車でも東日本所属の501、北海道所属の502の2輌しか存在しなかった珍車。
カニだけでは不足して用意された電源車であったものの、両車それぞれ2006年、2010年に廃車になっちゃってます。

マニもボディマウントTNをポン付けできるのだが、ジャンパ表現については分売パーツ PZ6261 ダミーカプラー(24系25形用) が取り付けられない構造なんですな。

そこで、PZ-401 カニ24用ダミーカプラーを使用することに。
今回の改造は簡単に言ってしまうと、現物合わせでTNカプラーの胴受け部分に干渉しないようにテコやホース部分を切り出し、ゴム系接着剤でTNカプラーの台座に接着するだけ(^_^;
でもこうすれば、マニの床板やボディには何ら加工を施す必要は無い。
a0133822_2414656.jpg
▲▼左がマニ24、右がカニ24。
a0133822_2414738.jpg
ん~~実感的☆


同様にして、同セットのオシ25-901(夢空間の緑色な食堂車)にも、0373 密自連TN へ PZ-400 オハネフ25用ダミーカプラーから切り出したホースを接着してみます。

こちらもパチンとポン付け。こんな感じ。
a0133822_2414852.jpg
a0133822_241499.jpg

by angel-express | 2013-01-01 08:23 | N_カプラー | Comments(0)